グルコサミン

グルコサミンとは?

グルコサミン

 

グルコサミンとは、そもそもどんな成分なのか詳しくご紹介します。

 

グルコサミンが、どうして関節痛や腰痛に効果が期待できるのか、まずはその成分について詳しく勉強しましょう。

 

グルコサミンサプリメントは、さまざまな会社から販売されています。

 

ご自身にあったグルコサミンサプリメントを選びましょう。

 


グルコサミンとは記事一覧

グルコサミンサプリメントの製造元について

 グルコサミンは医薬品ではありません。年齢と共に失われる軟骨成分は、普段の食事では気を付けていても十分な量を摂取できません。不足がちな軟骨成分を補って、健康で快適な生活が送れるよう開発された健康食品なのです。 グルコサミンは、自然界ではカニやエビなど甲殻類のキチン質の主要成分としてたくさん存在してい...

≫続きを読む

グルコサミンは加齢とともに失われる成分です

多くの人が膝や関節の痛みを解消したくて飲んでいるグルコサミンですが、グルコサミンとは、ブドウ糖と呼ばれる 「グルコース」と、アミノ酸と呼ばれる「グルタミン」が結合した天然のアミノ糖類の一種です。グルコサミンを含む食品には、自然界ではカニやエビなどの甲殻類に多く含まれています。カニやエビの外殻を作って...

≫続きを読む

グルコサミンの効能・効果とは

 グルコサミンに期待される効能には、関節における軟骨の保護の効果があり、加齢に伴う膝の痛みや腰痛の緩和ほか、効能変形性関節症や関節炎などの症状の予防や改善の効果があります。 グルコサミンの細胞と細胞とを結びつける働きは、特に膝や腰ほか、関節部分の細胞の新陳代謝に大きな力を発揮しています。グルコサミン...

≫続きを読む

グルコサミンの副作用について

 どんな薬にも副作用は少なからず付き物と言われていますが、グルコサミンのサプリメントも例外ではありません。グルコサミンは、カニやエビやヤマイモなどの食品に含まれている成分から生成してあり、特に問題となる副作用はないはずですが、エビやカニなどの甲殻類から生成されたものでは、それらのアレルギーのある人に...

≫続きを読む

グルコサミンが飲まれている年代は?

グルコサミンは自分自身の体内でも生成されていますが、年と共に生成される量が著しく減るため、膝や関節痛などの障害となって現れます。そのためグルコサミンを飲む年代というのは50代や60代過ぎの人に多く飲まれています。若い人でもリウマチにかかってグルコサミンを飲みはじめたという人もいます。リウマチの薬が効...

≫続きを読む

グルコサミンの摂取量と価格について

 グルコサミンは、ことさら害のないサプリメントですが、正しい量で飲むことが大切です。そうでないと、体に害を与えますし、効果も期待できなくなってしまいます。 まずは、購入したグルコサミンに飲み方や飲む量が書いてありまあすからそれに従って服用します。一般的には、グルコサミン1,500mgと言われています...

≫続きを読む